【ガンダムウォーズ】ENチャージとENゲージ回復の違い【超簡単】

スキル

どうも、焼き肉が食べたいけど、食べに行くのが怖いオりんごチャンネルです!

さて、今回は新スキル「ENチャージ」が登場したので、「ENチャージとENゲージ回復の違い」について解説する記事です。結論は「ほぼ同じ」でして、違いは次の通り。

  • 消費して増やすのがENゲージ回復
  • 消費せず増やすのがENチャージ

ということです。もう結論書いてるんで、これ以上の読み進めても何もありません笑。でも最後まで読んでもらえると嬉しいです。

 この記事はピーさんのご提供でお届けしています。

ピーさんブログ個人スポンサーのご支援、ありがとうございます(≧∇≦)/ ブログスポンサー枠はこちらから参加できます。

ブログスポンサー枠については「ブログ個人スポンサー募集についての想い。」の記事をご覧ください。ぜひオりんごブログのスポンサーになりませんか?ガンダムウォーズライフの楽しみ増やせます。

消費して増やすのがENゲージ回復

【ENゲージ回復】自身のENゲージを消費して、味方のENゲージを回復する。

分け与えるってことですね。アンパンマンが顔を誰かに食べさせるのと似てるような笑。

消費せず増やせるのがENチャージ

【ENチャージ】自身のENゲージを消費せず、味方のENゲージを回復する。

スキル説明だけを見ると、ENゲージ回復の上位互換がENチャージって感じ。物理的に考えたら何も消費せず、チャージするってすごすぎませんか笑。ブログ執筆時はENチャージは味方単体効果のスキルしかありませんが、そのうち「味方全体にENチャージ」機体が出てきたら、やばいです(T_T)

【まとめ】ENチャージとENゲージ回復の違い

  • 消費して増やすのがENゲージ回復
  • 消費せず増やすのがENチャージ

まとめるとこんな感じです。味方全体にENチャージがでるのかは不明ですが、出たらENゲージ回復は過去の話に…。ちなみに「EN不可や回復不可」状態でもENゲージ回復・ENチャージの効果はあります。

と、公式に記載があるので、そのうち「EN不可」の上位互換の「EN回復不可」みたいなのもくるのかな…。

ますます一方的に増えるスキル、どんどん複雑になっていきますね( ´Д`)=3

コメント

タイトルとURLをコピーしました